top of page

Chopin Lektion (レクツィオーン)!

今日はショパンの木枯らしの練習曲を上級の生徒さんにレッスンするにあたって試行錯誤しました。

以前に中級の生徒さんに幻想即興曲をレッスンした時も同じ難しさがありました。

両方の曲ともとにかく音が多い。

でもザっと中くらいかやや速目のテンポで弾いてこれてしまう生徒さんのレヴェルをプロ或は優秀な音大生レヴェルに引き上げる時の難しさは初級から中級へ引き上げるのより教師にとってハードになります。

何故、一応弾いているのにプロ級ではないのか、その違いを見つけ出し、じゃあどういう練習法を新しく試みなければならないのか、を生徒にはっきりと提示し納得させなければならないからです。


閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示

神奈川音楽コンクール3人が準本選へ

天野ピアノ教室からはお陰様で今年も5人の小学生、中学生が神奈川音楽コンクールに出場しました。 皆さんの頑張りに私達教師も充実した毎日を過ごさせて頂いています。いよいよ今週末が第二次予選ですが、キラッと演奏されて沢山の参加者の中から選ばれると良いです✨小学校高学年になると曲の難易度が高いので本番リスクも考慮してホール練習をされる親子もいます。頼もしいです。 コンクールに出ていない生徒さんの中にもバッ

Comentários


bottom of page