top of page

本当は怖いピアノ🦹

 ここで正直な事を明らかにしておきます。ピアノは白人の男性の楽器です。

 手足の華奢な日本人の私達にこれほどに普及できたのが不思議です。

外国の国際コンクールにでてみれば、180cm 190cmのロシア人、ポーランド人、中国人、イタリア人がずらずら出場してます。


ショパンが病弱で女性的だったと言い伝えられていますが、ポーランド人はスタイル抜群の運動能力に特性のある人種です。


ピアノはVirtuous(ヴィルトゥス)強い!からがプロで演奏家です。


リストは馬に鞭を叩いて乗り回すかのようにピアノを弾き、その長い指でビシバシと鍵盤を叩きました。

それがピアノ演奏家としての基準です。

 美しい、よりみ人の心を打つ、よりもまず、強く非の打ち所が無くなければいけません。

Sサイズ、XSmallサイズの人は体全体でぶつからなければなりません。


あなたは挑みますか??


です。

挑みますか?! Virtuou

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年明けすぐのコンサートでしたが皆さん、お休み中も練習を休まずしっかり演奏して下さり、アットホームな会となりました♪ 夏のコンサートホールでの発表会とは全く違う親密な空間での発表はまた違った緊張感もあり、お友達の演奏も聴き合える良い機会になり、子供達も切磋琢磨されたことと思います。 子供達からもご家族からも楽しかった!という声が続出していて大変嬉しく、また恒例の行事にしたいと思います。 1人2曲以上

bottom of page